本文へスキップ

越前市浄化槽維持管理協会への業務委託はうれしいこといっぱい。

TEL. 0778-43-0867

〒915-0262 福井県越前市高岡町1-31

越前市浄化槽維持管理協会Echizensi Joukasou Iji Kanrikyoukai

越前市浄化槽維持管理協会とは?

越前市と浄化槽メーカー・施工業者・保守点検業者・ 清掃業者・地域普及推進員が
一体となって事業を展開している協会です。

合併処理浄化槽設置者と委託契約を締結し、設置者に代わって法定水質検査点検業務清掃業務など
全ての維持管理を行っています。

協会と委託契約を結んでおけば、定期的に検査等を実施してもらえるので面倒なこともなく、さらに浄化槽法に定める
管理責務を適切に履行することができ安心です。(越前市ホームページより抜粋)

※平成24年4月から越前市武生地区にお住まいの方も、
 越前市浄化槽維持管理協会へ入会できるようになりました。

浄化槽設置者の義務

浄化槽設置者には「法定検査」「保守点検」「清掃」 を定期的に実施することが
法律で義務
付けられて います。

合併処理浄化槽は、微生物の働きを利用して汚水を処理する装置です。
微生物が活動しやすい環境を保つように維持管理を行うことが大切です。
使い方を誤ったり、維持管理を適切に行わないと、浄化槽の機能が低下し、
悪臭などで周囲に迷惑をかけるばかりでなく、水質が悪化する原因にもなります。(越前市ホームページより抜粋)

合併浄化槽維持にかかる費用

法的義務に従って、個人で業者を頼み「法定検査」「保守点検」「清掃」実施する場合は
下記のような料金がかかります。

保守点検(年2回)
1回12,000円(業者によって違います)×2回
年間24,000円
清掃(年1回)  
50,000円〜60,000円(浄化槽の大きさにより変わります)
(※全ばっ気式の浄化槽は6ヵ月に1回以上)
法定検査料
初回10,000円(取付料金に含まれている場合あり)
2年目以降(年1回)5,500円(※10人漕以下の場合
修理費用
適切な維持管理がされていない場合や、重量車両の通行・振動により故障や損傷が起こる場合があります。天災により損傷することもあります。

業務委託契約のメリット

協会の利用により定額かつ低廉な価格で維持管理ができます。
また、毎年の保守点検・清掃・法定検査を確実に受けることができます。

浄化槽を設置したお客様と協会との間で下記の業務委託契約が結ばれます。

法定検査
浄化槽設置時とそれ以降年一回 の水質検査
法定点検
定期的(年2回)の保守点検
清掃
法定点検により必要とされた汚泥汲み取り及び清掃
薬剤補充
消毒剤などの補充
修繕
浄化槽本体及び送風機 (ブロワー)の破損、故障等による修繕・取替。         (お客様の故意、不注意の破損の場合は除きます)

業務委託料金(※月額)

5 〜6人槽
3,000円 
(3,000円×12ヶ月=年間36,000円)
個人で清掃+保守点検を頼んだ場合、約74,000円 (約38,000円もお得に!)
7 〜8人槽
3,400円
9〜10人槽
3,800円
11〜50 人槽
10人を超えた人数×300円+ 3,800円

申込み方法

申込先
下水道課又は今立総合支所地域振興課
申込書類
維持管理業務委託契約申込書及び預金口座振替依頼書、
機能確認検査実施にかかる承諾書
書類配布場所
下水道課、今立総合支所地域振興課、各地区の公民館
委託料の支払方法
口座振替
【申込の際には、通帳と印鑑(通帳の印)をご持参ください。
なお、口座振替は右記の金融機関の本店又は各支店でお願いします。】
お支払い方法
金融機関の預金口座振替に より毎月お支払い。
口座振替金融機関
●福井銀行 ●北陸銀行 ●福邦銀行 ●武生信用金庫 ●福井信用金庫 ●北陸労働金庫 ●JA越前たけふ ●JAたんなん ●ゆうちょ銀行又は郵便局

ワカセ工業が越前市浄化槽維持管理協会を自信を持っておすすめする理由

1.部品修繕費用が原則無料

越前市は、平成16年7月福井豪雨災害・ 平成24年7月に越前市東部集中豪雨災害と 2回の水害に見舞われました。
特に平成24年7月の水害では多くのの合併浄化槽が破損しました。そのうち約80基の合併浄化槽が越前市浄化槽維持管理協会と委託契約されていました。
合併浄化槽の破損の主な原因は放流管からの土砂の逆流です。
復旧にあたり協会指示のもと全て無料で下記の作業を行いました。

  • A:土砂を含めた汚泥の全量抜き取り (通常6万円〜8万円ほどの費用がかかります)
  • B:適正稼動の保守点検
  • C:ブロワーの浸水、担体の破損及び仕切板の 破損修繕
  • 上記のすべての費用は、概算で1基あたり10万円
    (※越前市浄化槽維持管理協会に入会されている方は、すべて無料です。)

越前市浄化槽維持管理協会と委託契約されていない方は、すべて個人負担となります。
災害時において、復旧作業にかかる費用負担は甚大です。無駄な費用の発生を抑えるためにも、合併浄化槽に対しての保険の意味で入会をおすすめします。

2.法定点検と年1回の汚物汲み取り費用

  • 法定点検は、年2回受けなかればなりません。
    法定点検費は、1回12,000円(業者より異なります)
    12,000円×2回=24,000円/年間 この費用が協会月額費用の中に含まれています。
  • 清掃は年1回以上(全ばっ気式の浄化槽は6ヵ月に1回以上)の実施が義務づけられています。
    汚物汲み取り費は、汲み取り量にもよりますが、 約50,000円〜60,000円です。
    この費用も、協会月額費用の中に含まれています。

平成16年の福井豪雨で被害にあわれた方の感想

越前市旧今立地区の方で、 ご自宅が床上浸水と床下浸水の被害にあわれた方の感想です。

水が引いた後、合併浄化槽の蓋がなくなっていました。人が落ちたらとても危険な状況でした。
水が引いたのは午前11時頃。雨もその時分にはやんでいたと思います。
当日お昼すぎの1時頃でしょうか、ワカセ工業の社長が、合併浄化槽を心配して様子を見に来てくれました。
合併浄化槽の外周部が傷んでないか、コンクリートの打設が影響を受けていないか、ブロワーが現時点で動いてるか?
ポンプアップのためのポンプが稼働しているかどうか?などをチェックしてくださいました。
「すべて泥水で水没しましたが、現状、動いています。」とお聞きしひとまず安心しました。。
さらに、「なんかあったらすぐ飛んでくるから、気軽に電話してくださいね。」と言ってくださいました。
翌日、早朝、越前市浄化槽維持管理協会の方が二名、お見えになりました。
点検チェック後、使用可能のお墨付きをいただきましたが、汚泥を取り除く必要があるので、バキュームカーをすぐ手配しますとのお話でした。 浄化槽内のすべて汚泥を取り除かなければならなかった為、バキュームカーを2台が手配してくださいました。
近所で浄化槽が入っていないところは、用をたすこともできず、大変困っておられましたが、我が家は、ワカセ工業さんと越前市浄化槽維持管理協のおかげで、なにも困ることありませんでした。
あの大水害の大混乱の中、わずか1日の間で施工業者さんと管理する方が来てくださるなど夢にも思いませんでした。
市役所などのバックアップが、我が家に届き始めたのは、もう数日後だったと思います。
ライフラインの内の下水関連復旧は、ワカセ工業さんと、協会さんのお陰で、1円もかかりませんでした。
今後共、お二方にお世話になっていこうと思っています。

バナースペース

ワカセ工業ショップサイト

福井新聞折込チラシ 合併浄化槽工事承ります

資源回収

ワカセ工業有限会社

〒915-0262
福井県越前市高岡町1-31

TEL 0778-43-0867
FAX 0778-42-0869