本文へスキップ

近隣への騒音・汚染に配慮した合併浄化槽工事をします。

TEL. 0778-43-0867

〒915-0262 福井県越前市高岡町1-31

合併浄化槽工事@Septic tanks Construction

住宅密集地での工事の様子

「住宅密集地だし、ご近所へご迷惑をお掛けしないかしら・・・」

住宅地のため敷地まえの道路の狭さや、周囲へのご配慮から大型重機での作業に
ご不安をお持ちの施主様。

【ワカセの対応】

今回は住宅密集地での合併浄化槽工事のため、騒音・防汚に最大限注意を払い
作業を進めることとしました。
最初の地ならし掘削は大型のユンボを使用せざる負えませんが、
その他の作業は出来る限り、超低騒音の小型のユンボを使用することにしました。
また、細かい作業においては手作業にて丁寧に進めていきます。

ワカセ工業は、お客様のご事情・ご要望をうかがった上で、
最適な方法を選択し工事を行わせていただきます。
工事に対する小さなご不安であっても、ぜひご相談ください。

合併浄化槽 補助金の詳しいご説明はこちらから

■補助金についてなどのご質問は下記より承ります。お気軽にご相談ください。

お問い合わせ電話番号:0778-43-0867
お問い合わせメール

越前市の「合併処理浄化槽公共下水道切替え奨励金」の交付期限は平成28年3月31日までです。
合併浄化槽切替え奨励金

合併処理浄化槽公共下水道切替え奨励金についての詳しくは こちら⇒

越前市の合併処理浄化槽公共下水道切替え奨励金についてのページは こちら⇒

ワカセ工業までご相談いただく場合は こちら⇒
もしくはこちらまで、お気軽にお電話にてご相談ください。
0778-43-0867

合併浄化槽工事の様子

地ならしを行います。

最初の地ならしと大まかな部分のみ大型のユンボを使用ます。後の作業は超低騒音の小型のユンボを使用ます。
その他の細かい作業は、手作業にて丁寧に進めています。

 @
地ならしは大型ユンボを使います。
 A
超低騒音の小型のユンボで掘削作業
大切にされている家庭菜園を壊さないよう作業します。
 B
周囲への騒音を配慮し手作業にて
掘り進めます。
     

配管工事

排水パイプの設置は、豊富な経験をもとに水の流をイメージしながら施工します。

 @
レベル(水平かどうかを計測する機器)を使用します。
 A
レベルで微妙な傾斜を確認しながら
設置します。
 B
配管設置完了。
     

※ワカセ工業では、配管設置後の排水管の下に手作業で土砂の埋め戻し作業を行ないます。
排水管の下まで埋め戻しを行わない業者もありますが、
ワカセ工業は工事後の地盤沈下などが絶対に起きないよう、万全の対策をした上でお客様にお引渡しします。


※手作業にて埋戻し作業を
 行っている様子です。


浄化槽設置場所の掘削

掘削する場所のをカラースプレーなので目印を付けます。
掘削する深さ・幅は、複数の作業員の目で正確に計測しながら進めます。

 @
目印を付けて掘削位置の確定
 A
掘削開始
 B
深さ・幅は正確に計測しながら作業を進めます。

合併浄化槽・設置場所の掘り下げ工事の様子


合併浄化槽設置

いよいよ合併浄化槽を設置します。

 @
埋めてしまうと、なかなか見れない浄化槽の全体写真です。
人の背丈ほどあります。
 A
合併浄化槽を設置するところに
コンクリートを打ちます。
 B
法令を遵守し設置しています。
 C
合併浄化槽を埋めた跡
 D
上部を鉄筋コンクリートで補強し、
その周りを砂利で整地します。
 E
完成。

合併浄化槽・設置作業の様子


その他の合併浄化槽工事の様子は、下記からもご確認いただけます。

  • 合併浄化槽工事2は こちら⇒
  • 合併浄化槽工事後のトイレ水洗化リフォームは こちら⇒

バナースペース

ワカセ工業ショップサイト

福井新聞折込チラシ 合併浄化槽工事承ります

資源回収

ワカセ工業有限会社

〒915-0262
福井県越前市高岡町1-31

TEL 0778-43-0867
FAX 0778-42-0869